welcome to our website

株式会社 十勝庵

十勝庵の看板商品  粒おはぎ

わらび餅、さくらもち、みたらし団子・・・
手作りの味自慢の人気の和菓子を買い求める
お客で 店内はいつも賑わっています。

でも、和菓子だけではありません。
店内には「これ、美味しそう!」と思わず手にとってみたくなる商品がずらりと並んでいます。
さすが食品の総合卸業を全国展開する食のスペシャリスト十勝庵さんならではの光景です。
今回は、営業部 商品開発担当の赤瀬弘憲さんに
たっぷりお話を伺いました。

日本各地の「こだわり商品」をプロデュース

弊社は、食品の総合卸売業として、現在日本全国にお取引先様を抱え、商売をやっています。
近年は日本各地から見つけてきた「こだわり商品」を、商品名・規格・価格等の面をプロデュースさせていただくことも多くなってまいりました。

見つけてきた原石をよりお客さまにとって価値ある商品に変身させ、もっと多くの人たちに見てもらい食べてもらう。世の中にはまだまだ広く知られてはいないけれど、とても魅力ある商品は数多くあります。そんな商品をより多くの人たちに知って頂く為の販路やノウハウが弊社の強みの一つなのかもしれません。

強みは「スピード」

また、そういった商品開発の事業と平行して、既に商品として出来上がっている商品、既存の商品が弊社に案内があった場合、もうひとつの弊社の強みである「スピード」が活かされます。

「この商品を十勝庵さんの販路で売ってみては?」という案内もありがたいことに多く頂きます。そんな時は、まず社長を筆頭に試食会が始まり、スタッフ総出で感想を言い合います。そこでは営業・事務・パートさんの意見なども参考にし、「これは売れるかも!」となれば即行動に移します。

これは一つの事例ですが、案内があった当日に提案に行き、翌日にはその商品が売場に並んでいるといったケースもあります。そういったフットワークの軽さや社内の風通しの良さも他の食品問屋とは違った弊社独自の強みです。

仕事は常にお客さん目線で

そして、何より、常にお客様目線の仕事を心がけるようにしています。
お客様を喜ばせに営業に行く。
『よく来たね、またおいで』といわれる営業マンになれ。
 といったような言葉は皆の約束事項です。最前線でお客様の声を聞く営業マンはもちろんですが、電話応対をする際の事務員の声のトーンまで徹底して指摘を受けます。そんなこともあり、時には注文を受けた事務員が「こんな商品もありますけどいかがですか?」と提案して新たに導入を決めて頂くことも。

そうして、お客様と信頼関係を築いてゆき、「この話は十勝庵にしてみよう」と言って頂く事が我々にとって一番の財産です。大きい会社でなく、強い会社を目指し、これからもしっかりと商いをやっていこうと思っております。

今後とも宜しくお引き立ての程お願い致します。

(お話:営業部 商品開発担当の赤瀬弘憲さん)

株式会社 十勝庵    基本情報

住所:北九州市八幡西区本城東4丁目4-10
TEL:(093)603-8480(代表)
FAX:(093)603-8481
営業時間:
ホームページURL
http://www.tokachian.jp/

超人ハルク